franz kafkaのゆるふわヒルクライム日記

ルノーとビアンキとトランソニックが、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

電動アシスト自転車でツールドつくば試走(ロードフレンドリーなカフェ其の5 STATION LOBBY)

f:id:transonic-elite:20190914213221j:image

 

今回は自分のバイクは積んで居ないのですが、りんりんポートに車だけ置かせて頂き、徒歩で土浦駅へ。

 

 

※そう云えば前回、お隣の球場の客の無法駐車で駐められなかったりんりんポート、今回久々に再訪したところ、「球場駐車場はあちら」の案内や「陸上、野球関連の駐車はお控え下さい」的な張り紙が。とっても有難いです。※

 

 

土浦駅1階のル・サイクさんで電動アシストクロスをレンタル。ヘルメットは自分のものを持参しました。

f:id:transonic-elite:20190914203754j:image

 

YouTube動画〉

https://youtu.be/5I4cqqxcxzc

 

動画のスタートはツールドつくばメイン会場の筑波総合体育館

そこから、食堂「ヒルクライム」さん通過〜スタート地点の平沢官衙遺跡&無料砂利駐車場を通過~不動峠~表筑波スカイライン~風返峠~つつじヶ丘駐車場(ゴール)

 

(※官衙遺跡の駐車場は、遺跡の観光客さんが居ますので、ロードバイクの方は砂利駐車場に停めて自転車を下ろして下さいね。)

 

少し休憩した後、下りの景色も良いので風返峠の信号迄のダウンヒルも撮影してみました。最後の5差路の「イノシシ渓谷」を下ると、25%オーバーの激坂、十三塚です。フルーツラインのセイコーマートスタートで登って来られます。(登って来られればですが 笑。僕は、持久力を抜きにした単純な足の筋力には結構自信が有るのですが、それでも前回足着きました。)

 

 

〈経路〉

https://www.relive.cc/view/vYvE9y3DzGv

 

 

あれ?!⋯⋯

 

前回ポタリング感覚のオールシッティングでもAve20km/h近くで登れた筈なのですが、今回は動画も撮って居るし、ダンシングも混ぜて頑張ったのにAve16km/h程度な感じで前回より登れてない感じ⋯⋯

電動機構は前回、今回共に同じSHIMANO製だったものの、前回はミヤタのスポーツクロスで結構車両自体が軽量な気がしたのですが、今回はノーブランドっぽいスチールのクロスな感じでズッシリだったからかなぁ?⋯⋯

僕自身も昨年より5kg太ったので、その両方が効いて居るのかも知れませんね。けれど、それでも、軽快に登れて居るのは前回同様、今回も変わりません。けれど、心拍とか見ていると、楽には登れるのは確かなんですが、電動なりにしっかり回せばちゃんと運動にもなりそうです。

 

f:id:transonic-elite:20190914204728p:image

え〜⋯⋯

でもトップ集団は人力でも此れよか10分速いのかよ⋯⋯

 

てか、このタイムも、県を跨いで100km近く自走した上で登ってるウチの職場チームのエース選手と1〜2分違いだし。みんなどんだけ速え〜んだ。笑

f:id:transonic-elite:20190914204909p:image

勿論、不正タイムになるのでSTRAVAランキングには参加して居ません。僕の人力でのベストは50分ちょいですね。笑

 

 

 

〈ロードフレンドリーなカフェ    「STATION LOBBY」 土浦〉

 

さて、今回、土浦駅、2階と3階にもSTATION LOBBYと云うカフェスペースが出来たと聞き、偵察に行ってみました。

 

1階のタリーズは何度も利用した事があるのですが、2〜3階は、以前バイクでエレベーターに乗って改札口方面に上がった時に、未だ何のお店もオープンして居なかった所為か、自転車&サイクルジャージのおじさんの場違い感が半端無く凄くて、早々に撤退したんです。

 

今回上がってみると、2階のレストランにも、3階のレストランにも、バイクラックもあって、ロードも掛けてあって、ちゃんとロードフレンドリーな感じになって居ました。

3階は中華バル「Hao2 ごはん&BAR」と、カフェ「SLOW JET COFFEE COOKIE」がありました。

中華も気になったのですが、改札階と云う事もあってか、学生さんや一般客さんも多かったので、自転車の絵画ギャラリー(⁈)を見学するだけにしておき、ランチタイムとディナータイムの間の時間帯で、平日夕方のラッシュタイムにもなって居ないと云う、時間的に比較的空いて居た2階のNANAIRO Eat at Homeと云うカフェレストランに。

 

ランチのハンバーガーを頼んだら⋯⋯

f:id:transonic-elite:20190914200653j:image

凄い美味しそうで凄いボリュームのハンバーガー!

然し、此れはモスバーガー以上にどうやって食したら良いのやら⋯⋯。

考えた結果、何とかナイフとフォークでステーキを食べる感じで上手く食べる事が出来ました。

ポテトも(不思議なのですが)、太めなフレンチサイズなのに、良くあるホクホク系では無くて、ちゃんと全部カリカリポテトで、ホクホクポテトがそんなに好みではない僕にとっては、此れは凄く良かったです。デザートのティラミスも、良くあるチーズクリームがしつこ過ぎ系なものとは異なり、ちゃんと濃厚なのだけれども、後味はサッパリ系な感じで、且つ冷えても居て、とても美味しかったですね。

 

全体的に2階も3階もお洒落過ぎてサイクルジャージでの入店を躊躇しながら

(矢っ張り僕には1階のタリーズが敷居低くて入りやすいかなぁ⋯⋯)

等とマゴついて居たのですが、店員のお姉さんが、しつこ過ぎず放置し過ぎずな、絶妙に良い感じの距離感で声掛けをして下さって、コミュ障な僕でもスムーズに入店出来ました。

 

(2019.9/23追記: 以前二階にあったフードコートは無くなって、パン屋と書店になったみたいですね。)

 

いやぁ⋯⋯ステーションロビー、此れは再訪ありですね。

 

若い頃のアルバイトも、現在の職に就く時の実習施設も、更には初めてのブラジリアン柔術アカデミーも、初めて買ったBianchiも(其れは関係無いか)、共に全部土浦駅だった僕としては、どうか此の儘、土浦駅周辺が自転車関連で盛り上がって行って欲しいです。

 

自転車ホテルもオープンしたら、いっぱいお金落としに行きますよ!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
PVアクセスランキング にほんブログ村