franz kafkaのゆるふわヒルクライム

RenaultとTransonic、Nirone、Roscoe達が、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

バンクリーグ 宇都宮ステージ

夜勤明けのお昼寝後で少し寝坊してしまい頭もボ〜として居ましたが、事前にDE♡ROSA女史さんに教えて戴き、CANYON Ultimate氏、エースgusto氏達と一緒に、宇都宮競輪場へバンクリーグを観に(初めて)行って来ました。夕方17:00開始です。前売りだと1500円。僕は当日の気分と体調と思いつきで行きましたので当日券3000円。

f:id:transonic-elite:20201115142436j:image

僕は自転車RIDEもそうなのですが、当日行きたいかどうかを重視します。前売りよりも高いけど別に気にしません。自転車イベントへの応援課金だと思えば。それに、多分球技イベントやや格闘技イベントより大分安いですよね?

 

morecadence.jp

(ここがバンクリーグの公式(?)ホームページの様です)

僕も初めて観る競技なのですが、4人1チームで2チーム毎の総当たり戦兼トーナメントっぽさもある感じ?

数周で勝負が決まるのでダレずにテンポ良く進行して行きます。良いですね、コレ。

 

僕は格闘技やモータースポーツは自分でやるのは好きですが観戦は余りしません。と、云うのも、観戦したところで天才的に技も切れてフィジカルもモンスターの総合選手の様に強くなれる訳でも無いし、モータースポーツの車体は市販車と別物過ぎて全然別世界の機体だったり高価過ぎたりして、何れも自分に殆どの部分フィードバック出来ないのでイマイチ楽しめないと云うか。

で、

「スポーツは観るものでは無くてやるものだ!」

なんて言い訳をして努めてプロスポーツには殆ど興味は示さ無い様にして居たのです(球技は言わずもがな)。

 

けれども自転車に関しては、JAPAN CUPの観戦とかとても楽しくて。

勿論、スピードに関しては選手達は速過ぎて全く参考にはならないのだけれども、自転車の場合は自分のと全く同じ車体がツールの先頭集団を走って居たり、会場のテントの出店では自分でも使えるジャージやパーツが売って居たり、

TREKの集団やインザスカイ選手がデイライト点滅させているから僕も真似してみよう、

次はあのフレーム欲しい!

細いカーボネックスのフレームにディープリムのホイール合うな!

とかとか、色々と楽しめるのです。

f:id:transonic-elite:20201115135902j:imagef:id:transonic-elite:20201115135823j:image

アクリル板越しとは云え選手との距離も近いですね。しかし競輪選手って総合選手みたいな身体してんなぁ⋯⋯

 

ブリッツェンラバーズの着ているパンダーニのジャージも可愛いかったな。今度僕もパンダーニのラン用ショートパンツとか買ってみようかなぁ。

f:id:transonic-elite:20201115142500j:image

最近MTBのRoscoeとかアルミBianchiのnironeばかり乗っていたけれど、なんだかバンクリーグを観ていたら久々にtransonicも乗りたくなりました。

 

真っ黒なプロペルとか、ディープリムを履いたカーボネックスとか、那須ブラーゼンの乗ってるDEVELとか、色々格好良かったなぁ。

 

また来年も観に行きたいな。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング