franz kafkaのゆるふわヒルクライム

RenaultとTransonic、Nirone、Roscoe達が、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

MTBでトレイルリベンジ 山奥の荒れ寺で初詣

f:id:transonic-elite:20210102205418j:image

元旦。

年末の失敗から年末年始ずっと落ち込んで居ます。

やはり僕は人に色々お節介をして良い人間じゃない。どうせ嫌な思いをさせてしまう。だったら人と関わらずに1人で山奥でも行って居るのがお似合いだ。

 

本当でしたら恋瀬川CRや霞ヶ浦CRで爽やかに年末年始MTB周回などしようかと思ってMTBを持って帰省しましたが、とてもそんな爽やかな気持ちではありません。多分以前の弱い僕でしたらまた何時もの様にLINEやブログ、SNSアカウントなどを一括削除して引きこもっていた事でしょう。

 

この負のマナゾーンの収束を山奥で発散させて来よう。熊鈴を忘れたが、良い。猪に出逢ったら出逢ったで、その時はその時だ。

 

f:id:transonic-elite:20210102211246j:image

ぽつんと一軒家を出発。


f:id:transonic-elite:20210102211258j:image

沢が干上がったような未舗装の岩場な上に斜度も20〜30%ある獣道。途中から徒歩登山⋯⋯

時折倒木も在り、迂回させられる。

 

夏は虫の大群で断念したが流石に真冬なので虫は大丈夫だ。

 

 

 

獣道を抜けると、上の(一応舗装の)林道に出た。

f:id:transonic-elite:20210102212742j:image

先程の獣道よりは斜度も路面も大分マシだ。


f:id:transonic-elite:20210102211255j:image

沢の水は少ない。

 

夏は林道に出ても虫の大群が凄過ぎたが、この時期なら虫も殆ど居ない。時たま、僕に驚いた幼児程もあるデカい謎の鳥が至近距離で飛び立つくらい(白鷺?)。まあ大丈夫だ。

 

このままどん突きの行けるところまで行く予定で、謎のトレイルを続けて行く。

 

 

が、この動画の最後、職場から電話。

 

他県な上に自転車で山奥だ。緊急呼び出しは無理なので無視しようかと一瞬迷ったが、出てみるとウチの課の当直者からだった。どうやら別の階の課からの貰い事故(?)的なトラブルが発生したらしい。

僕は年末自転車練習会の日程を前倒しして結果人に迷惑を掛けてしくじったのだが、その1日のズレが、どうやら職場トラブル的にはやや良い方向に働いたらしい。

 

電話でケチも付いた事ですしこの辺りで反転術式。引き返します。

 

帰り道で顕れた月光山善光寺。
f:id:transonic-elite:20210102205418j:image

建物は酷く荒れ果てて居るが、僕には清涼で清浄な領域に視える。


f:id:transonic-elite:20210102211242j:image

本当は凄く立派で素敵なお寺様だったのだ。

余りにも可哀想です。

個人的には山門だけでは無く是非本堂も修繕してあげて欲しい⋯⋯。

石岡市さん、或いは同じ真言宗豊山派の誼で西新井大師さん、助けてくれないかな⋯⋯

 

世界中の誰もが善光寺を忘れ去っても、僕だけは手を合わせて拝みます。

きっと僕が今年初めての参拝者だろう。

 

ちゃんとヘルメットを脱帽🪖

一礼して

 

「領域展開🤞無量空処」

 

鳴呼、毎年言っているが今年こそは柔術とボクシングも復帰しよう⋯⋯

20年、万年白帯なので可能なら柔術青帯でも目指したいな⋯⋯

 

今年は株でもっと儲けてもう一本インプラントにしよう⋯⋯

 

車のリアにもドラレコ追加しよう⋯⋯

 

鬼滅やプペルもそろそろ観に行かなきゃ⋯⋯

 

仕事は⋯⋯

事故らなければ特に何でもいい。このままヒラで定年を目指す。

 

あ、年末に出した2台目のBianchi楕円化&シマニョーロ化、早く帰って来ないかな⋯⋯。

今度あれで石岡のホテルに泊まって、恋瀬川CRとカスイチスーパーショートをボッチポタしよう⋯⋯。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング