Kafkaのゆるふわヒルクライム

servant達よ、僕を高次階層の深淵へと連れて行っておくれ。

自転車用GPSセキュリティデバイス KNOG SCOUT(アップルのエアタグ内蔵セキュリティシステム)

僕はメインバイクのトランソニック、平坦用兼ポタリング機のビアンキニローネ、MTBTREKロスコー7の3台にalterlockを付けて運用して居ます。

 

鍵だけでは不安なcafe休憩や、駐車場の車の中にバイクを施錠保管してのホテル泊など、高感度モードでは車や電車が通っただけでもアラート通知してくれて凄く安心です。

 

なのですが、1アカウントに付きバイク3台までの運用許可なのです。

最近友人から譲り受けたヒルクライム専用機のemonda。コイツのアラームをどうしようかと思って。

 

と、思って居たところに、自転車用ベルやライトで大変気に入って居るメーカーのKNOGから、自転車用GPS&アラームセキュリティーと云うほぼalter lockと変わらない機能のデバイスが出たので飛び付いちゃいました。

f:id:transonic-elite:20221023205258j:imagef:id:transonic-elite:20221023205307j:image

値段はほぼ1万円。alter lockよりもお安い。

そして何より買い切りで月額が掛からないと云う点が一番のポイントです。alter lockは年額3000円くらい(だったかな?)経費が掛かります。

 

色は、黄色と黒で選べると云う訳ではなくて、一個買えば黒の本体に付属品で黄色いシリコンカバーが付いてきます。

「アラーム付けてるぞ!」

とアピールしたい人や、バイクの色的に蛍光イエローが良い人、雨や汚れが気になる人はシリコンカバーを付けて、僕の様に余り目立たずに付けたい人はそのまま黒い本体を付けて、って感じだと思います。

取り付けネジもSCOUT専用のセキュリティーネジですね。僕はalter lockもKNOG SCOUTも上下別のセキュリティーネジにして、よりセキュリティーを高めて居ます。

充電も両者同じtypeCですね。

 

AlterLockの方は分かりませんが、SCOUTの方はApple社のエアタグ内蔵品との事で携帯は今のところiPhoneにしか対応して居ない模様です。


f:id:transonic-elite:20221023205302j:image


f:id:transonic-elite:20221023205314j:image

大きさ的にはalter lockの半分ちょいか2/3程度かな?

長さや幅だけでなく薄さも半分程度なので比較するとかなり目立たない感じです。

f:id:transonic-elite:20221029095514p:imagef:id:transonic-elite:20221029095518p:image

本体で鳴らす・鳴らさない。携帯で鳴らすor鳴らさない。各種音量などの細かなアラートの設定もalter lockと遜色ない感じ。英語画面だけですが、中学英語出来れば大丈夫なレベルかと。



あとは僕が一番使って居る機能、バイクが僕の携帯のBluetooth圏外に離れた場所に置いて居ても、携帯がWi-Fiなどの圏内なら振動アラートがちゃんと届くのか(ホテルの駐車場とホテルの部屋設定)問題。

これを近々実験してみようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング