franz kafkaのゆるふわヒルクライム

RenaultとTransonic、Nirone、Roscoe達が、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

ゲストハウス 古民家 江口屋 (サイクリストフレンドリーな宿) カスイチのベースに最適です。

f:id:transonic-elite:20201223212948j:imagef:id:transonic-elite:20201223212755j:image

素敵なエントリー


f:id:transonic-elite:20201223211334j:image

部屋も綺麗✨

ボッチ泊なのが勿体無い位のお部屋です。


f:id:transonic-elite:20201223211755j:image

(シューズやペリカンケースの下には板を損傷しないようちゃんと布と紙を敷いてあります。)


f:id:transonic-elite:20201223212737j:image

地元食材の夜ご飯。

豚しゃぶと天麩羅、白魚、等々⋯⋯凄く美味しい!

 

若女将さんと少しお話しさせて頂きましたが、お互いの前職と居住地が同じ駅のご近所さんだった事が判明!久々に懐かしいローカルトークをさせて頂いて楽しいひと時を過ごさせて頂きました。


f:id:transonic-elite:20201223211834j:image

ここは元は酒蔵さんだったとの事で地元茨城県の地酒が各種味わえます。結城の「武勇」や石岡の府中誉「渡舟」、石岡酒造「米音」など、凄く分かってる方がチョイスしたであろう事が窺えます。

 

f:id:transonic-elite:20201223212025j:image

新しい洗濯機と洗剤も常備。サイジャも洗濯出来ますね。

お風呂は五右衛門風呂!浴槽や浴室は年代モノですがお湯張りシステムやシャワーなんかは最新の設備なのでご安心を。


f:id:transonic-elite:20201223212633j:image

外にはロード置き。鍵付き屋内にもロードラックがあります。自走で来てそのまま宿泊もどうぞ、との事です(ただ、外から見えるガラス張りでしたので、僕的には就寝時は施錠とアラームは必須かと思います)。


f:id:transonic-elite:20201223211936j:image

朝は、かまどごはん🍚

懐かしいな。かまどで炊いたごはんなんて30年振りくらいかも。

f:id:transonic-elite:20201223212909j:image


f:id:transonic-elite:20201223212933j:image

(こちらはピザ窯)

 


f:id:transonic-elite:20201223211320j:image

地元食材の朝ごはん🍚

佃煮とか卵🥚とか味噌汁とか滅茶苦茶美味✨

 

僕はビジホなんかでの朝食はパン🍞と珈琲☕️派なんですが、こんな素敵な朝食なら和食大歓迎だわ🍚

 

f:id:transonic-elite:20201225074856j:image

 


f:id:transonic-elite:20201223212722j:imagef:id:transonic-elite:20201223212843j:image

チェックアウトしたら、道を挟んで直ぐ向かいのかすみキッチンの無料駐車場に車を置いて、即、カスイチ開始出来ます。

f:id:transonic-elite:20201223213338j:image

 


f:id:transonic-elite:20201223211229j:imagef:id:transonic-elite:20201223211111j:image

北上してりんりんポートや土浦駅まで約20km。

 

結構先に進んで15km先くらいまで公衆トイレや自販機等も全くありませんので、必ず余裕を持ってトイレを済ませて、体調万全で出発して下さい。

 

反対方面の霞ヶ浦大橋方面には、約3kmで「道の駅たまつくり」があります。こちらは直ぐですね。初心者の方はこちらから大橋より高浜方面上周りだけの「カスイチ(超ショートコース約30km?)」でも良いかも知れません。若しくは中級者は「土浦駅往復コース」とか。土浦駅も自転車乗り的にはそのまま入れてとっても楽しいので。

 

僕はカスイチ後に土浦駅直近のビジネスホテルに宿泊したのですが(「beb5」さんも以前宿泊させて頂きましたが今回は「beb5」さんではありません)、ここも自転車で部屋まで入れるホテルでした。「bells inn土浦」さんです。

ここもとってもサイクリストフレンドリーな宿でしたので、近所中にレビュー記事書きますね。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング