franz kafkaのゆるふわヒルクライム日記

ルノーとビアンキとトランソニックが、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

職場の忘年RIDE (鬼怒サイ経由 益子カフェ 円通寺 柳田大橋西)

今日は職場の忘年RIDEに行って来ました。

f:id:transonic-elite:20191201182050j:imagef:id:transonic-elite:20191201182059j:imagef:id:transonic-elite:20191201180914j:image

済みません、先日のウィンドブレーカーの記事

https://www.franz-kafka.work/entry/waveone

では

「単なるドフラピンクの高額ビニール雨具素材」

等と揶揄してしまった某社製のウィンドブレーカー。

f:id:transonic-elite:20191201212317j:image

5℃以下と云うプチエクストリームな本日の気温状況では何時もの通常スポーツ用ウィンドブレーカーでは全く通用せず、矢っ張り完全防風のドフラピンクのこいつが非常に有用でした。昨年10月の富士山の極寒ダウンヒルもコイツのお陰で助かりましたし、流石はどんなエクストリームな状況でも余裕で機能する最上級イトイト品質のサイクルウェア、至高のRA◯HA社製品と言えましょう(酷い掌返し⋯⋯◯APHAさん済みません⋯⋯今度何か高額商品何点か購入させて頂きますからどうか許して下さいm(_ _)m)。

 

手袋は−10℃〜0℃対応と云う正にエクストリームな

f:id:transonic-elite:20191201205355j:image

此れを最近ポチッたのですが、海外通販故未だ届きませんので、今日は何時もの古いスキー用手袋です。スキー場で大丈夫な位ですから、関東の山間部程度、ましてやサイクリングロードや市街地なら余裕の暖かさです。

(暖かい冬手袋欲しいけど、サイクル用は高くて⋯⋯)

と云う方、もう使って無いスキー用の手袋や靴下等在りましたら、サイクル用にお勧めです。

 

 

まぁ其れは兎も角、そんな訳で今日はウチのCARRERA科長と隣の科のPINARELLO科長も参加して頂いて、忘年会ならぬ忘年RIDEに行って来ました。

昨年冬に日光のコンビニ駐車場でロードバイク毎(ごと)一回転前転して以来、とっても久々のGIANT CONTENDフルULTEGRA君や、春のお花見大平山RIDE以来のSCOTT FOIL主任、今回は充電バッチリなDOGMA電デュラ君、何時もRIDEを企画してくれるDE♡ROSA女史&系列の別の職場から何時も駆け付けてくれるCANYON ULTIMATE氏、先日のツールド沖縄も上位完走した職場のエース選手GUSTO RCR team氏、僕のBianchi nirone7と云う総勢9人です。

 

鬼怒サイを南下して途中から田舎の車道を通り⋯⋯

f:id:transonic-elite:20191201185053j:image

お店が置いて下さって居るロードラック。これだけあって略メーカー被って無い。壮観ですね。


f:id:transonic-elite:20191201185029j:image

古民家を瀟洒に改装した感じ。素敵。
f:id:transonic-elite:20191201185040j:image
f:id:transonic-elite:20191201185021j:image

栗の餡蜜美味しい。

 

あ、cafeでマッタリし過ぎて忘れてた。紅葉を観に行くのがメインだった。

f:id:transonic-elite:20191201185602j:image
f:id:transonic-elite:20191201185520j:image
f:id:transonic-elite:20191201185536j:image

円通寺

 

帰り道は、カフェで飲んだ珈琲と紅茶と蕎麦湯が直ぐに腎臓で濾過されて、行っても行っても直ぐにトイレに行きたくなってしまい(僕は極度にトイレが近いのです)、皆んなの帰宅列車からは1人離脱。ゆっくりトイレに何度か寄りながら、ゆるポタよりももっと温(ぬる)い、ぬるポタで帰りました。途中、一緒に離脱して待ってくれて居たCANYON氏が前を鬼牽きしてくれて、皆んなの背中が確認出来るぐらい迄に追い付いたのですが、僕が再度の尿意でスピードを維持する事が出来ず、CANYON氏には先に行って貰いました。折角牽いて下さったのに申し訳無いです。

 

途中1人で最後のcafe休憩をして、其の儘帰宅しました。
f:id:transonic-elite:20191201185616j:image
f:id:transonic-elite:20191201185546j:image

このカフェ、ガラス張りの店内からロードラックとバイクが確り(しっかり)確認出来るので、〈僕の走る全財産〉トランソニックで来た時も寄る事が出来る貴重なカフェなんです。

 

次の記事で紹介しますね。

 

 

f:id:transonic-elite:20191201230936j:image

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
PVアクセスランキング にほんブログ村