franz kafkaのゆるふわヒルクライム

RenaultとTransonic、Nirone、Roscoe達が、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

古峯神社ヒルクライム(ダウンヒル動画あり)

昨年チームRIDEで行った古峯神社ヒルクライム

 

今回のパートナーはCAAD 13君です。先週山二つ越えて100km超走ってまだ走り足りなそうでしたし、まあ前回の滝ケ原峠に比べたら今回の古峯は全然問題無いっしょ。

 

先ずは先週も寄った何時もの休憩ポイントのトイレ

f:id:transonic-elite:20201130155613j:image

今日は変なジジイは居ませんでした。

途中、後から休憩所トイレに入って来たLOOK乗りさんがスローパンクして居たらしく、徐にパンク修理をし始めました。ラテックスチューブといい、ハンドルにバーテープも無しなところといい、相当ガチなクライマーさんとお見受けしました。

一応

「大丈夫ですか?CO2使いますか?」

とお声掛けしましたが

「大丈夫です」

との事。

多分本当に大丈夫そうなので先に行かせて貰います。

 

トイレを過ぎて直ぐ、十字路を左折して小さな峠を一つ越えると直ぐに古峯に行く道へと繋がります。

 

古峯神社へは大鳥居過ぎてから約4kmの登りです。九十九折も殆ど無く直登気味の坂。そんなに激坂でもありません。

f:id:transonic-elite:20201130154531j:image

僕は慣れてしまいましたが、CAAD君は

「でけー!」

と感動してくれて居ます。

 

f:id:transonic-elite:20201130173546j:image

何時も一人で来る神社に2人で来たので、折角なので蕎麦か団子でも⋯⋯と一瞬思ったのですが、僕的にバイク放置は有り得ないのでこのまま下ります。

……と、思ったのですが、矢っ張り下り切った動画の終わり、蕎麦「五郎八」にふと思い付きで寄ってみました。

f:id:transonic-elite:20201130165402j:image

いつも通り掛かりに気にはなって居たのですよね。


f:id:transonic-elite:20201130165417j:image

 松茸の天ぷら蕎麦。長年生きてきて、初めて永〇園以外の本物の松茸を食したかも。本当に良い香りがするんですね。美味しい。

 

ところが前回に引き続きここでまたプチトラブル発生!

 

食べ終わって会計をしようとしたら、CAAD君の防犯サイレンが外で鳴り響いています!

そこへ先に会計を済ませたオートバイのライダー夫婦が外から店内に戻ってやってきて

 

「済みませ~ん……バイク出難いんで自転車ずらして下さい……」

 

要は、勝手にずらそうと動かしたっぽいです。

 

f:id:transonic-elite:20201130190324j:image

だ~か~ら~、勝手に触らずに先に言ってくれよ!と。

 

あなた達のバイクを僕らが勝手に動かしたら逆にあなたはどう思うのですか?と。

こういうことはあまり言いたくないですが、金額的には僕らの自転車の方がオートバイよりも遥かに高価な場合も多々あるんですよ?と(by糞虫ペダル)。

 

こういう事があるから、余り出先で入店できなくなっちゃうんですよね。

それにしてもアラーム良いな。凄く役に立つな。ALTERLOCKとか導入しようかな。

 

まあそんなこんなで帰りは鹿沼の道から古賀志方面経由で帰還。

f:id:transonic-elite:20201130173526j:imagef:id:transonic-elite:20201130173520j:image

途中、大谷観音様やスタンダードベーカーズ(ガラス張りでお食事(又はパンのテイクアウト)が出来るお洒落なカフェ)などを案内しつつ、TREKに行ったことが無いというので道を繋げがてらTREK宇都宮店へとご案内。

f:id:transonic-elite:20201130173717j:image

あら?フラッと入店してフラッとお買い物しちゃってる?

25000円の純白カーボンショートノーズサドル超カッコいいんですけど。

 

なんか今週中にはprimeの50mmカーボンホイールも来るらしいですし、僕の「迷ったら衝動買い」メソッドは無事、彼に受け継がれて居るみたいです。末恐ろしい⋯⋯(お前が言うな(笑))。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング