franz kafkaのゆるふわヒルクライム

RenaultとTransonic、Nirone、Roscoe達が、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

Garmin Connect IQのアプリ色々(良いの見付けました)

f:id:transonic-elite:20200302211910j:image

(IQアプリ表示の一軍はコイツに決めました!)

 

 

先日の記事

2020-02-18
「ガーミンサイコンの表示をアナログ表示にしてみた(connect IQのやり方)」

https://www.franz-kafka.work/entry/garmin_connect_iq

でも書いた通り、今迄使い方が今一つ分かって居なかったガーミンコネクトIQのアプリの設定が意外と簡単な事を最近覚えまして、スピードメーターをアナログ表示させて居ます。

 

 

 

最初色々なアプリを見た時に、先ず格好良いな、と目に付いたのがこれです。

 

『MY EDGE 2』

f:id:transonic-elite:20200302200132j:image

カラフルだし、アナログメーターの表示は大きいし、ケイデンスハートレート、その他色々な情報がある。

 

けれども(自称)エキスパートクラス・ハイパーエースクライマーな僕としては、斜度が無いのは一寸納得いかない。パワー表示も無い。

加えて、情報が多過ぎて一寸ゴチャついて居る感も否めない。

 

 

其処で

 

『SPH GraWH』
f:id:transonic-elite:20200302200055j:image

うん。斜度とケイデンスがあるし、スッキリして居て見易い。

けど今度は心拍が無い⋯⋯。

そして、ダウンロードのサンプル画像ではスピードの下の時間表示の所がパワーグラフ表示だったのに、ガーミンEDGE 820では表示されないみたい⋯⋯。

多分EDGE1000系の人は表示されるっぽいです。

 

 

じゃあ次はこいつ

 

『SpeedCadHRZ』
f:id:transonic-elite:20200302200109j:image

うん、シンプル。ケイデンスハートレートはある。けど矢っ張り斜度とパワーが無い⋯⋯

 

 

何だよ!何れも一長一短だなぁ。

 

 

 

 

そんな時に見付けたのが此れ。
f:id:transonic-elite:20200302200102j:image

 

『GraphicDashboardQQstarS』
f:id:transonic-elite:20200302200139j:image

スピードのアナログメーター+距離と時間

斜度

ケイデンス

ハートレート +そのグラフ

3秒パワー +そのグラフ

 

そして強度や斜度が高くなると周りの色が青から緑、赤へと変化!

 

何だ、僕の欲しいモノが分かってるなぁ。

完璧じゃないか!君ぃ!

 

 

そしてそのニューバージョン(?)も見付けた。

 

『New*GraphicDashboardQQstarS』
f:id:transonic-elite:20200302200123j:image

おいおい、何でnewのクセにハートレート無くしてるんだい?!₍₍ ◝(-᷅_-᷄ )◟ ⁾⁾

あ、でもよく見たら斜度スロープのグラフになってる⋯⋯良いな、これ⋯⋯

 

そうだ、この2つを1頁目と2頁目にして交互表示させれば良いんだ。


f:id:transonic-elite:20200302200117j:image

(夜に記事を書いたので、上の画像は全て背景黒設定になってしまって居ますが、昼間帯だとこんな感じにちゃんと背景白くて見易いです。)

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング