franz kafkaのゆるふわヒルクライム

RenaultとTransonic、Nirone、Roscoe達が、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

pioneerパワーメーターのパワーメーターモードへの移行方法(GARMIN variaリアビューレーダーの購入も検討中)

(取り敢えず手順だけ見たい方はページの下の方に飛んで下さい)

 

(ガーミン820Jの復活に伴い、今後購入予定のリアビューレーダー)

(※2021.4/21追記:購入しました!)

 

3年程(?)使用して電池がヘタってしまい、フル充電からでも3〜4時間しか持たなくなってしまったガーミン820J。

こいつを復活させる為に先日ショップに出してきました。

 

で、現在のメインサイコンはpioneer純正(wahoo(?)のOEMっぽいけど)のCA-600。

 

しかしながらpioneerパワーメーターの一番の売りであるベクトル表示。

 

あれ、持ってる方なら分かると思うのですが、高効率な乗り方が必ずしも良い乗り方や速い乗り方、楽な乗り方では無くて、変に引き脚メインで漕ぐような感じでベクトル高効率に特化したような回し方なんですよね。

 

なので最近はもう全然使って無くて飽きてしまって。

f:id:transonic-elite:20210417191430j:image

なのでこんな感じで現在は単にパワーと、あとはride中のコースプロファイルの距離と標高のグラフ表示をさせているだけなんですよね。

 

(あれ?だったらパワーだけガーミンサイコンに送れば良いんじゃない?)

 

と気付いてしまいました。

 

以前はCA-500でベクトル表示させつつ、CA-500のANT+送信機能で中継してガーミンにパワー表示させて居ました。

f:id:transonic-elite:20210417191936j:image

pioneerパワーメーターの最終後期型では、スマホのpioneerアプリにBluetooth同期してスマホ画面でベクトル表示も出来るみたいなのですが、僕のパワメは最終前期型なのでそれは出来ないみたいですね。

f:id:transonic-elite:20210417192108j:image

あ、でもそれだと結局ペダリングモニターモードだから他社製サイコンにはパワーが反映されないのかな?アプリには表示されてるけどそれだとログに残らなそう••••••。

 

ま、兎も角そんな訳で、pioneerパワーメーターのモードを、ベクトル表示可能な変わりにpioneer純正系のサイコン縛り(又は中継)でしかパワー表示出来ないモードである「ペダリングモニターモード」をやめて、色々なサイコンに直でパワー送信が出来る「パワーメーターモード」に変更してみました。

幸い、デュアルパワーモードにすれば、garminでも左右効率とか左右トルクとか表示出来そうな感じです。そう云えば以前チラッとそんな検証記事も書いたような••••••

 

 

 

 

〈モード変更手順 (CA-600編) 〉

f:id:transonic-elite:20210417192846j:image

バイク


f:id:transonic-elite:20210417192924j:image

ツール


f:id:transonic-elite:20210417193031j:image

ペダリング設定


f:id:transonic-elite:20210417192956j:image

モード切り替え


f:id:transonic-elite:20210417192609j:image

(左右クランクにパワメがあれば)

デュアルパワー

 

 

〈モード変更手順 (CA-500編) 〉
f:id:transonic-elite:20210417192809j:image

オプション


f:id:transonic-elite:20210417192642j:image

ペダリング設定


f:id:transonic-elite:20210417192711j:image

モード切り替え


f:id:transonic-elite:20210417193107j:image

(僕の場合は)デュアルパワー

 

f:id:transonic-elite:20210417193120p:image

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング