franz kafkaのゆるふわヒルクライム

RenaultとTransonic、Nirone、Roscoe達が、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

子の権現 リベンジRIDE

 

昨年、埼玉県飯能市の子の権現様に自転車を積んで遠征しました。

ところが、まさかのヒルクライムでも何でもない麓の登り始めの住宅の辺りで右立ちゴケからのリアディレイラー曲がりで止む無くDNSと云う不甲斐無い経験をしました。

 

https://www.franz-kafka.work/entry/first_time_nenogongen

(麓まで行って、ウィンドブレーカーを脱いで再出発しようとしたところでチェーン落ちして右立ちゴケして動画終わってますw)

 

車で高速乗って飯能に行って泊まって帰って来ただけと云う意味のない長距離ドライブです。

 

ここは宿題峠として制覇せねばなりますまい。

 

と云う訳で再度行って来ましたよ。飯能市

 

飯能市、とても走り易いです。各所コンビニにもサイクルラックがあって、ロードバイクの皆さんが休憩しています。子の権現直近にはcafe kikiさんもあって、ローディーさん達で賑わっています。

名栗湖もあるし、街中にはロード屋さんもありました。まさかの駅中にアウトドアショップもあったりして、飯能 此れ武蔵の眞秀ろ場(まほろば)なり。

 

前回の反省を踏まえて、今日はアルミバイクにフラペスニーカーで出発。

f:id:transonic-elite:20211108063831j:imagef:id:transonic-elite:20211108063701j:image

夏に行った岩手の八幡平ヒルクライム(登りだけで21km)に成功していますので、富士ヒルだろうと渋峠だろうと、最早どこへでもフラペで行ける気がしています。

f:id:transonic-elite:20211108102206j:image

(東北道PAで購入した補給食)


f:id:transonic-elite:20211108065042j:image

(入間川の源流かなぁ?)

 

途中の15〜20%までは余裕でしたが、最後の28%カーブで脚を付いて、上まで歩きました。
f:id:transonic-elite:20211108090601j:image

筑波山の十三塚は20〜25%の区間が最後の1km続きます。それはそれで辛いけど、子の権現は最大28%区間は一瞬。ここさえ攻略出来たら他はまったり登っていれば大丈夫だな。

 

体重軽くしてまた再チャレンジするか。

取り敢えず自転車で上まで登れたので宿題単位はC判定で可としますか。

 

f:id:transonic-elite:20211108102100j:imagef:id:transonic-elite:20211108064808j:image
f:id:transonic-elite:20211108064642j:image

(昨年と違って霧が凄くて絶景は観ることが出来ませんでした)


f:id:transonic-elite:20211108090613p:image

残りlife、ネノゴンにガッツリ削られてる••••••


f:id:transonic-elite:20211108064910j:image

 


f:id:transonic-elite:20211108064852j:image

駅ビルのマッサージと駅前のつけ麺屋さんに行って、飯能駅周辺も堪能しました。

 

都内方面からだと荒サイ終点辺りで入間川CRに接続してるらしいけど、詳しい事は分かりません。

 

次は名栗湖と有間峠にも行きたいな。子の権現登る途中にあったゆず饂飩とかも。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング