franz kafkaのゆるふわヒルクライム

RenaultとTransonic、Nirone、Roscoe達が、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

トレイルラン用のザックを購入(自転車用)

〈 PAAGO WORKSのRUSH12 〉

f:id:transonic-elite:20200720010615j:imagef:id:transonic-elite:20200720010624j:image

 

今日は久々に天気も良くて空気も爽やかでしたね。

走りたかったけれど、夜勤明けなので無理せずにクロスで街中のお買い物や美容室だけにしておきました。

早くロードやMTBヒルクライムしたいです。

 

 

時に。

 

最近、ボーナスやら安倍さんの10万やら色々と金回りが良かったので、MTB用のスニーカーを買ったり、サーマレストの修理をしたりしにアウトドアショップに行く機会が多かったのです。で、目に付いたトレイルラン用のコーナーで購入してしまいました。

 

 

元軍属の人間としては、ミルスペックな装備品で身の回りを揃えたいところなのですが、余りにもサバゲー感丸出しな感じで街中を歩いて居ると即職質モノです(実際に以前はそうでした)。

なので、街中で一般人に擬態しつつも、スペックは軍用品に準ずると云える高峰登山用品や水中用品に僕の目が向くのも自然な流れだったのです。

 

以前西早稲田に住んでいた時にも、高田馬場カモシカスポーツやら、新宿のL -breathや好日山荘やらでエクストリームなアイテムを無駄に購入するのが趣味みたいなものでした。

 

で、です。

 

ロードやマウンテンに乗る時に、僕は財布や鍵を無防備にポケットに入れたくないのでbackpackを背負う訳なのですが、以前買ったSPIBELTやアソスのスパイダーバックは小さいし以外と入るし、短いのでジャージのバックポケットは使えるしで、まあ凄く優秀です。

f:id:transonic-elite:20200720010659j:image

 

なのですが、MTBの時はもっとピクニック感覚と云うかハイキング感覚と云うか、もっと緩い感じで出先で買ったパンなんかを持って、山の中でお弁当食べてみたりしたい。

そして何より、MTB乗りの人達は脊椎保護も兼ねて、もっと大きめのザックを背負うらしい。

 

今持っている僕のザックはbody makerさんの廃番品かな?

f:id:transonic-elite:20200720011020j:image

1500円で買ったにしては肩紐メッシュだったり、メットポケットも付いて居たりで凄く優秀なのですけど、矢張りちょい重ためな感じ。
f:id:transonic-elite:20200720010811j:image

なのでこれは最近再開したクロスバイクでのプール用に移行。

 

wild1で購入したトレイルラン用のザック、PAAGOWORKSのRUSH12は12と言うだけあって容量は12リットルなのかな?他に7や30や色々なサイズも展開して居ました。

f:id:transonic-elite:20200720012418j:image

アソスと並べてみた。薄さや大きさは一回りか二回り大きめ。勿論、各所にメッシュ使用。背面にハイドレーションポケットもアソスと同様。そしてトレイルラン用だけあって軽くて動きにも強い。良い感じです。

 

 

来週の4連休は晴れると良いなぁ••••••。

 

八方ヶ原や日光や古峯辺りに行きたいなぁ。渋峠の練習しなくちゃ。

意表を突いてMTBヒルクラしてみようかな〜。

どうせ上りもゆっくりだし、ディスクだから下りは楽かも。

 

でも最近MTBばかりだったから久々にトランソニックにも乗りたい。

 

何れにしても、その時はりんりんロードジャージやrushを初投入してみよう。

 

楽しみ。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング