franz kafkaのゆるふわヒルクライム日記

ルノーとビアンキとトランソニックが、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

ロードフレンドリーな施設 其の4 道の駅 「ふれあいの里しおや」

いろは坂と半月山の翌日。リカバリー日だった為、今までのヒルクライム大会の参加賞のいくつかのチケットで、栃木県北部の無料観光ツアーに行って来ました。

 

御亭山ヒルクライムTTの参加賞チケットで、淡水水族館「なかがわ水遊園」へ。ここは以前行った際に淡水水槽に触発されて、僕の家にも水草エビ水槽を立ち上げました。自然を忠実に再現した滝壺や淵なんかの様子を、アクリル水槽の側面から見る事が出来るので楽しいです。

アマゾン館ではピラルクの餌やりショーとかもあり、丁度14:00に訪問して居たので見る事が出来ました。

 

次に八方ヶ原ヒルクライムで戴いた割引券で、道の駅やいたや矢板ICからも程近い「矢板温泉 まことの湯」へ。

ここは、八方ヶ原のキツいヒルクライムで汗をかいた後、道の駅塩谷で食事をして、お土産を買って、帰宅前にお風呂に入ってからお昼寝して高速で帰るのに丁度良いですよ。

廊下には、中学生位のSMAPが八方ヶ原やまことの湯に来た時の記事が貼ってありますので必見です。笑

SMAPと僕は同年代なので、多分30年位前のアイドル雑誌「明星」か何かの記事ですかね。

 

以前は屋外の駐車場の一画に、無料の足湯と蒸気の温泉卵製造器があったので、自走ローディーにもフレンドリーだったのですが、今は故障中の様です。残念⋯⋯。

屋外にはロードラックもありましたが、流石にロード放置でお風呂には入れないですよね。

内積みの人には良いかも。

 

 

さて、僕は市内方面から羽黒山を過ぎ(或いは矢板からの帰り道)、八方ヶ原との丁度中間地点で何時もトイレ休憩する施設があります。

f:id:transonic-elite:20190902194917j:image

道の駅 ふれあいの里 しおや

 

最近流行りの立派な道の駅に比べるとこじんまりとして居ますが、駐車場は広いし、手作りお惣菜とかも、安くて美味しいのです。

夜中は分かりませんが、早朝、お店のやって居ない時間に何度か寄らせて貰いましたが、トイレも空いてました。勿論自販機もやってます。

f:id:transonic-elite:20190906064928j:image

 

宇都宮と矢板の丁度中間辺りにあるので使い易いんですよね。


f:id:transonic-elite:20190902194923j:image


f:id:transonic-elite:20190902194920j:image

勿論ロードラックも、屋外ベンチやパラソルもあります。レストランもありますよ。


宇都宮から八方ヶ原迄自走なガチ組は通り道ですし、宇都宮市内から羽黒山だけでお帰り組の人でも、序でに一寸だけ足を延ばして、是非どうぞ。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
PVアクセスランキング にほんブログ村