franz kafkaのゆるふわヒルクライム

RenaultとTransonic、Nirone、Roscoe達が、僕を高次階層の深淵へと連れて行ってくれる。

冬用フットカバー VELOTOZEとRAPHA deep winter

今まで、つま先だけのトゥーカバーは使用して居ました(自転車雑誌のおまけのものや、サイクルあさひで1000円くらいのもの)。防寒的にはそれで全く問題なかったものの、流石に2〜3シーズン使用して段々穴も開いて来ました。そこで気になっていたフルサイズのシューカバーを購入してみる事にしました。

ジェネリックraphaって事でピンクが気に入り購入。

f:id:transonic-elite:20210105063843j:image

TREKも言ってますけど、動きのある足元が蛍光色だと安全性がupするらしいじゃ無いですか?

って事で、ちょい派手なのには眼を瞑りましょう。

 

で、試しに部屋で履いてみたのですが、想像と違ってゴム素材⋯⋯

 

f:id:transonic-elite:20210105061034j:image
f:id:transonic-elite:20210105060918j:image

まあただ、完全防水・完全防風で性能は申し分無い

 

f:id:transonic-elite:20210105062059j:image

けれども一回の使用でこの状態⋯⋯

f:id:transonic-elite:20210105062137j:image

いくら、シューカバーなんて1〜2シーズンのディスポーザブルだとは云え、一回でこれは無いわ〜⋯⋯あと数回履いたらズタボロになっちゃいそうです。

 

それに加えて

f:id:transonic-elite:20210105061003j:image

ゴムがキツいので履き方にもクセがありますね。

 

こりゃダメだ。と云う事で気になっていた本家raphaのフットカバーを購入。色はraphaらしいドフラピンクが気に入っていたけれども、今回ピンクでケチが付いたので気分を変えて黒地に小さなピンクロゴだけしてみました。

f:id:transonic-elite:20210105062250j:image

うん、これこれ。ウェットスーツ素材の想像通りのフットカバー。

f:id:transonic-elite:20210105062358j:image

リフレクターもしっかり付いてる。

f:id:transonic-elite:20210105062819j:image

 

結論:ゴムタイプのフットカバーは、普段使いには余りお勧め出来ません。

性能的には全く問題ない(寧ろとても良い)ので、なんだろう?

エアロだし軽いし、冬に競技やる人の大会本番勝負用装備とかには良いのかな?

 

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
PVアクセスランキング